IT・WEBで転職するならこちら

転職する

クリエイターといえば、webデザイナー、webディレクター、イラストレーター、服飾デザイナー,DTPなどがありますが、この業界で働く人は、もともとスキルアップ意欲が高く転職スキルアップもしやすい傾向にあります。クリエイトな仕事が好きで、流行トレンド変化にも敏感な人が多いからです。クリエーターの転職に...

≫続きを読む

独立する(起業する)

クリエーターが独立して起業するには、技術力はもちろんのこと、経営マネイジメント力、営業力、会社設立資金など、独立開業に伴う余裕のある経営計画が必要になります。特に運転資金面においては余裕資金があるのとないのとでは、その後の会社経営の発展に影響してきます。自分が独立開業を目指すクリエイト業界分野の設備...

≫続きを読む

講師になる

クリエ-―ターのスキルアップ法は、いくつかありますが、中に専門学校、スクール、講座の講師になるという方法もあります。これは、かなりのスキルアップにつながります。人にクリエイトする方法を常に持っていると、最新の情報に触れているという必要があり、講師になるとスキルアップは間違いありません。クリエイターに...

≫続きを読む

勉強会に参加する

クリエーターのスキルアップ法として、勉強会に参加するという方法もあります。このところ、クリエーターに限らずビジネスパーソンの間で、勉強会や読書会といったことが流行っています。勉強会ではこれから就職しようとする人、長年就職してきた人など、比較的、幅広い年齢層の人に触れることができ、その中で幅広いスキル...

≫続きを読む

海外留学する

クリエーターのスキルアップ法に海外留学がありますが、普段得がたい貴重な体験をすることができ、個性的なスキルが身につきます。海外留学で得た自由で経験豊かな発想はクリエーターとしてのスキルアップにつながり、ただ観光するだけでなく、現地で短期間でも仕事をすると、オリジナリー豊かなスキルアップを期待すること...

≫続きを読む

恩師に出会う

クリエーターとしての経験豊かな技術は、恩師ならではのことで、ただ普通の先生に出会うだけでは、それ程技術力は伸びません。良い指導者に出会うことは人生において宝を拾ったようなものです。良い指導者にめぐりあうことは、クリエーターとしての仕事面・プライベートでも、良いアドバイスを受けることができるだけでなく...

≫続きを読む

20代転職成功例

クリエーターとしての転職は、web上の転職サイトのキャリアコンサルタントによるアドバイスを受けている人が多いですまた、随時リアルタイムでその業界の求人を紹介してくれるので、早く転職できるチャンスに恵まれます。キャリアコンサルタントによると、何故、転職したいのかという転職理由から、ことを勧めていきます...

≫続きを読む

30代転職成功例

30代は、男性と女性とでは、仕事に対する姿勢が違うので、転職理由も違ってきます。共通していることは、20代と違って、数年のキャリアがあることです。男性は家庭を持ち、仕事に対してのキャリアも落ち着いてきた年齢ですが、年収アップを一番の理由にあげています。この年代の女性は、キャリア志向が高いか、子育て出...

≫続きを読む

40代転職成功例

40代での転職は、クリエイト業界も含めて一般的に、転職するタイミングが、大幅にズレ、転職成功率が低い年代です。また、年収額が大幅にダウンするのもこの年代の転職の大きな特長です。その中で、yさん(40代半ば)は技術関連メーカーから、機械メーカーへの転職に成功されました。年収額は下がったそうですが、職場...

≫続きを読む

50代転職成功例

50代になると、転職口はほとんど見つからない年代なので、今、勤めている会社にしがみついてでも、勤め続ける方がいいです。もし、転職先が見つかったとしても年収額がかなりダウンするので、ある程度の覚悟が必要です。就職活動はかなり苦戦が予想され、面接すら受け付けてくれない企業がほとんどです。50才代で就・転...

≫続きを読む