編集リライト

編集リライトの仕事内容や収入

フリーランスの仕事としても多い“編集リライト”のお仕事について説明します。
編集・印刷会社で働きたいと思っている方はぜひ知っておいてください。
●仕事内容
編集リライトの仕事は、すでにある文章をもとに新しい文章に構成することです。
まったく同じ文章にコピーするのではなく、新しい文にしていくのが編集リライトであり、その元となる本や雑誌の内容に沿っていかなければなりません。簡単に言うと、書き換えることです。
内容は変えずに、言葉や表現を変えて、より分かりやすい文にしていきます。
●平均収入
およそ250万〜350万円となっています。編集ライターと大差変わりない平均収入です。
編集リライトは1件にあたり100円〜300円となっているため、単価自体はあまり高くありません。
しかし、出版社や印刷会社に勤め、編集リライトとして働くのであれば月給20万円〜と安定した収入を得ることができます。フリーランスは不安定です。
●将来性
本や雑誌が出てくる限り、編集リライトのお仕事も需要があります。
専業主婦や学生の方でも編集リライトの仕事をしている人が多く、お小遣い稼ぎとしてアルバイトからはじめ、そのままプロに転向することもあります。
編集リライトとしての実力や人脈を広げていけばその分、質の高いお仕事をゲットすることができます。
●身につくスキル
文章構成や文章力、表現力は仕事をこなすたびに身につけることができるスキルです。

どのような人が読むのかによって表現を変えていき、どのようにすれば分かりやすく相手に伝わるかどうか考えて構成していかなければなりません。
最初は時間がかかるかもしれませんが、1つの案件に対し10分〜20分で完成するなど時間配分も短くなってきます。