Web編集・進行管理

Web編集・進行管理の仕事内容や収入

Web編集・進行管理がどのような仕事なのか気になっている方も多いです。
クリエイター転職を考えている人のために、仕事内容や平均年収、将来性、身につくスキルなどさまざまな項目からチェックしていきます。ぜひチェックしてください。
●仕事内容
主な仕事内容は、担当することになるWebサイトの編集や運営・管理・分析など全体的な進行を管理することです。
編集に関する仕事はhtmlコーディングやデザイン、企画から制作まで行うことになります。基本的なWeb制作の知識を身につけておかなければなりません。
また、進行管理になるとチーム全体を考え、作業が遅いところがあれば人材をまわしたり、アドバイスをするなど締め切りまで進行を管理していくことになります。
常に全体的に作業を把握することが大切です。
●平均収入
Web編集・進行管理の平均収入は年収約350万〜500万円です。
クリエイター全体の収入からみても平均的な収入と言えます。もちろん、その人のスキルや知識によって収入は変わってきます。
経験が豊富な人ほど収入は高くなる傾向があります。
●将来性
クライアントの関係性が非常に大切になってくるため、すぐにクライアントの要望に応えることができるのかが重要になってきます。
Web編集・進行管理の将来性はやりがいがあると感じている人が多いように、これからもっと需要が増えてくると考えられます。
ある程度会社で経験すれば、その後独立する人も少なくありません。
●身につくスキル

クライアントからの要望に応えられる順応性やコミュニケーション能力、全体の進行を把握するための観察力、Web関係の技術も身につきます。
編集者としての能力が身につくとともにさまざまなクライアントからの仕事をこなすことで、どのようなWeb編集でもこなせる力をつけていくことができます。