広告進行管理

広告進行管理の仕事内容や収入

広告業界で働きたいと願っている人も多く、どのような仕事があるのか気になるものです。
その中で“広告進行管理”について詳しくみていきます。広告業界で活躍したい方は必見です。
●仕事内容
ひとつの広告を仕上げるためには進行・スケジュールを立てていかなければなりません。スケジュール通りに進むことができることでクライアントの締め切り日までに仕上げることができます。
そのスケジュールを管理していくのが“広告進行管理”の役割です。
トラブルが発生し、スケジュール通りにいかない場合でもそこで上手に進めることができるように進行していかなければなりません。
●平均収入
およそ350万〜450万円となっている広告進行管理のお仕事。
決して高い収入ではありませんが、クライアントから信用されればされるほど「この人なら大丈夫!締め切り日まで仕事をこなしてくれる」と多くの仕事を任せられます。
クライアントとの繋がりがとても大切な仕事となってくるので、収入は左右されます。
●将来性
広告進行だけでなく、どのように制作していくのか手順を常に把握しておかなければなりません。
仕事内容も幅広いので広告進行管理の活躍の場はたくさんあります。将来性は自分次第の力によって変わりますが、地道に経験を積んでいけば十分にありえます。
●身につくスキル
広告制作に関わるスキルはもちろんのこと、チーム内での進行状況や1人1人とのコミュニケーション能力を身につけることができます。
チームをひとつにまとめるためのリーダー力も次第に身につくスキルのひとつです。

デザイン、広告制作の腕だけでなく、進行を上手に進めていくことのできる管理能力、リーダーシップが重要になります。